上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
スカシカンテンウミウシ。
つくづく、生き物の命名とは”見たまま”だ、ト思う。
20120716001hk.jpg
うーん、動かないコは撮りやすい(笑)。

日付  :2012/07/10
天気  :くもり時々雨
気温  :28℃前後
水温  :26℃
見た魚 :以下。
超でっかいスジアラ、黄色いフタスジタカノハハゼ、リングアイジョー、ハナヒゲウツボのygと成魚
イソハゼの何か、スカシカンテンウミウシ、カモハラギンポ、ノウメア・ラボウトイ、
超・超・超でっかいウツボ

*****
2日目の2本目は、大小サカナがいーーーっぱいで超楽しかったです。
エントリーして割とすぐに大きなスジアラがどーん!と鎮座しておりまして
(彼ら彼女らは、そのご尊顔のせいか随分イバって見える)
それを発見したガイドさん、スレートに「一番高価いサカナ」と書きニヤリ(笑)。

ふと水中を見上げると、ツバメウオがワラワラと待ってるし
まーステキなことステキなこと。
これでもう少し天気が良くて透明度がヌケていれば・・・(泣)。

そうそう、ここで超でっかいウツボを見ました。
今までウツボは数知れずを見てきたけれど、その中でダントツ一番っす。

太さが成人男子の太腿くらい(!)あるのが、口をぱーくぱーくさせていてごらん。

マジで怖いぞwww。

2012.07.16 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。