上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
アワハダキモガニ。
こういう、サンゴの隙間に暮らしている子達は大変カワイイのが多いです。
20120715001hk.jpg
でも、このコの名前の由来って「アワハダのキモいカニ」なんだろうか?
それはちょっとカワイソウだよねぇ~。

日付  :2012/07/09
天気  :晴れた!
気温  :30℃前後
水温  :27℃
見た魚 :以下。
アオギハゼ、ホシカザリハゼ、アワハダキモガニ、オオアカホシサンゴガニ
ハタタテシノビハゼ、アオウミガメ

*****
例によってエビ・カニ探しに夢中になって
根に張り付きじっくーーーり見ている最中
”カンカンカン!”とタンクを叩く合図の音が聞こえたので

振り返るとアオウミガメがゆらーっと泳いでいきました。

小さい生き物ばかり探していると、どうしても水中の中層を見るのを忘れがちになります。
ひょっとすると私は過去に
ジンベエやマンボウにも遭遇しているのかもしれません(爆)。

気付いてないだけで・・・。

2012.07.15 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。